長崎次郎書店 「自分へのやさしさは、負の感情から私を解き放つ」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を思いやる練習 ストレスに強くなり、やさしさに包まれる習

『自分を思いやる練習 ストレスに強くなり、やさしさに包まれる習』

著者
有光興記 [著]
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
哲学・宗教・心理学/心理(学)
ISBN
9784023318694
発売日
2020/06/05
価格
1,870円(税込)

書籍情報:openBD

自分へのやさしさは、負の感情から私を解き放つ

[レビュアー] 長崎次郎書店(書店員)

日本人は自分に厳しいと言われます。
他人にはすごく優しいのに、それを自分に向けれない人が多いのです。
それは日本人に昔から美徳とされてきたものや、自己犠牲の精神によるものだと思います。自分にやさしくすることは決して悪いことではありません。むしろ自分にやさしくし、幸せを与えることで、他の誰かにもその幸せをより多く与えることができるのです。

トーハン e-hon
2020年7月27日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加