『西洋音楽の歴史』岸本宏子、酒巻和子、小畑恒夫、石川亮子、有田栄著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つながりと流れがよくわかる 西洋音楽の歴史

『つながりと流れがよくわかる 西洋音楽の歴史』

著者
岸本 宏子 [著]/酒巻 和子 [著]/小畑 恒夫 [著]/石川 亮子 [著]/有田 栄 [著]/河合 千明 [イラスト]
出版社
アルテスパブリッシング
ジャンル
芸術・生活/音楽・舞踊
ISBN
9784865592276
発売日
2020/10/23
価格
2,420円(税込)

書籍情報:openBD

『西洋音楽の歴史』岸本宏子、酒巻和子、小畑恒夫、石川亮子、有田栄著

[レビュアー] 読売新聞

 中世グレゴリオ聖歌に始まる西洋クラシック音楽の歩みと深化を社会・文化的な時代背景を交えてわかりやすく伝える。時系列に沿ったストーリーは読みやすく、オペラ、オーケストラ、ピアノ音楽などジャンルごとの解説も充実している。(アルテスパブリッシング、2200円)

読売新聞
2020年11月15日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加