<東北の本棚>子どもの目線で五七五

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳句ステップ!

『俳句ステップ!』

著者
おおぎやなぎちか [著]/イシヤマアズサ [イラスト]
出版社
佼成出版社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784333028337
発売日
2020/08/28
価格
1,430円(税込)

書籍情報:openBD

<東北の本棚>子どもの目線で五七五

[レビュアー] 河北新報

 <ホームランうったぞやった夏の空>
 俳句を作ってみた子どもたちが、昨日までと少し違ったように身の回りを感じ始める。子どもの目線で入る五七五の世界。児童文学ならではのストーリーが、俳句の魅力を爽やかに伝えてくれる。
 おとなしくて人と話をするのが苦手な七実。優等生の早知恵。冒頭の句を作った元気いっぱいの裕太。ありふれた小学校のクラスにある日、ビッグニュースが飛び込む。市の俳句大会の子ども部門大賞に早知恵の句が選ばれた。
 ところが、その句は七実が遠足のときに詠んだもの。七実と早知恵の間がぎくしゃくするが、ひょんなことから子どもたちの句会が始まる。
 感じたことを素直に五七五に表してみよう。俳句の原点そのままの子どもたちの姿がみずみずしい。ラップで「575」のステップを刻む子も登場。俳句が心躍る言葉のリズムであることに思い至る。松尾芭蕉や小林一茶の句も紹介され、奥深い世界を垣間見ることができる。
 秋田市出身の著者は「オオカミのお札」シリーズ(日本児童文芸家協会賞)など児童文学の分野で活躍、北柳あぶみの俳号で句集を発表する。木曜日の河北新報夕刊「ものがたり」に「みちのく山のゆなな」を連載中。(会)

 佼成出版社03(5385)2324=1430円。

河北新報
2020年12月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

河北新報社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加