『あかるい死にかた』木内みどり著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あかるい死にかた

『あかるい死にかた』

著者
木内 みどり [著]
出版社
集英社インターナショナル
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784797673913
発売日
2020/11/05
価格
1,870円(税込)

書籍情報:openBD

『あかるい死にかた』木内みどり著

[レビュアー] 読売新聞

 昨年急逝した個性派女優は「最期の最期の最後まで、わたしらしくありたい」と綴(つづ)り、遺書を残し、散骨場所も決めていた。3・11以降、脱原発や反戦運動に奔走した彼女のエッセーや絵、お別れ会の様子をまとめ、生き方や死生観を伝える。巻末の娘の追悼文は故人の本質に迫り、泣かされる。(集英社、1700円)

読売新聞
2020年12月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加