【児童書】『十二支のお雑煮』川端誠 作(BL出版)

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十二支のお雑煮

『十二支のお雑煮』

著者
川端 誠 [著、イラスト]
出版社
BL出版
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784776409779
発売日
2020/11/30
価格
1,540円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『十二支のお雑煮』川端誠 作(BL出版)

[レビュアー] 産経新聞社

 まもなくお正月。その祝いの膳の主役・お雑煮と、正月のさまざまな過ごし方を十二支(じゅうにし)の動物たちが紹介してくれる。

 うしはさっそく初詣(はつモーで)、とらはお酒をのんでよっぱらい、おめでタイガー、たつはあがった凧(たこ)より上の空を飛び、うまは上手にコマまわし。さらにへびのスゴロク、ひつじの福笑い、いぬの書き初め…。

 いのししが餅を焼き、さるが料理したお雑煮は、具材や餅の形、味付けなどが異なった12種類あり、どれもおいしそう。おめでたく楽しい正月気分が味わえる。

産経新聞
2020年12月27日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加