Pebbles Books「家具のように、暮らしに溶け込むいい音楽」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家具のように、暮らしに溶け込むいい音楽

[レビュアー] Pebbles Books(書店員)

音楽があちこちのストリーミング・サービスからどんどん放流されてくる今、何でも聴けるのに何を聴いても心を上滑りするようで、もどかしいと感じることがあります。

 そんなときに、心にしっとりと染み込む音楽を親しい友人が控えめに勧めてくれるような安心感のある、このディスク・ガイドがおすすめです。

 ジャズ、フォーク、ロック、タンゴ、ボサノヴァなど、様々な国と年代から選曲しながら、マニアックな知識よりも、一人の音楽家、一枚のアルバムの持つ詩情や風景を伝える文体で、この本から音楽を選ぶ時間そのものを豊かにしてくれます。

 ジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスの言葉「規律のあるロマンティシズムは、最も美しい類の美である。」をテーマに選び出された音楽は、洗練された美しさと手作りの温かみを持った家具のように、暮らしに溶け込みます。(久禮)

トーハン e-hon
2020年4月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加