【児童書】『あかい てぶくろ』いりやまさとし作

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あかい てぶくろ

『あかい てぶくろ』

著者
いりやま さとし [著]
出版社
講談社
ジャンル
芸術・生活/絵画・彫刻
ISBN
9784065209066
発売日
2020/11/19
価格
1,540円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『あかい てぶくろ』いりやまさとし作

[レビュアー] 産経新聞社

 冬の寒い朝、道に落ちていたひとつの赤い毛糸の手袋。雪降る中でじっと待っていても埋もれるだけで、もう一方の手袋は戻ってこない。相棒を捜しに小さな旅にでた。街ではペアで仲良く楽しそうに歩く手袋たち。やがて疲れ果てあてもなく歩くと、毛糸はほどけて…。

 作者の体験をもとに描かれたという。大事なものを失うことのつらさと、人と寄り添いながら生きることの大切さを教えてくれる。白い世界の中でくっきりと浮かび上がる赤い手袋が印象的で心に染みる。(講談社・1400円+税)

産経新聞
2021年1月31日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加