長崎次郎書店「最高の睡眠とれていますか」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最高の睡眠とれていますか

[レビュアー] 長崎次郎書店(書店員)

人は人生の三分の一眠るといいます。
つまり睡眠は人生の三分の一を占めるほど大切なことなのです。
でも現代人は起きているときにやることが多すぎて、睡眠を人生の十分の一程度にしか考えてないのではないのでしょうか。
人生の三分の一を変えるということは、同時に残りの三分の二も変わりだすということです。
睡眠を見直すきっかけになる本です。

トーハン e-hon
2020年8月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加