【児童書】『くもとり山のイノシシびょういん 7つのおはなし』かこさとし文・絵、なかじまかめい絵

レビュー

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

くもとり山の イノシシびょういん

『くもとり山の イノシシびょういん』

著者
かこさとし [著、イラスト]/なかじまかめい [イラスト]
出版社
株式会社 福音館書店
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784834085891
発売日
2021/01/08
価格
1,210円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『くもとり山のイノシシびょういん 7つのおはなし』かこさとし文・絵、なかじまかめい絵

[レビュアー] 産経新聞社

 山のふもとの小さな病院で診療に励むのは、大きなイノシシの院長先生。日々訪れる、おなかが痛いタヌキの子供、くしゃみが止まらないカマキリ、背中をけがした年配のシカといった患者さんの訴えをやさしく聞きながら、痛みの原因を解明して治す名医だ。

 3年前に逝去した「だるまちゃん」シリーズで知られるかこさんの晩年の雑誌連載に、孫のなかじまさんが絵を加えた。ひと晩に1話、読み聞かせるのにぴったりなほのぼの童話集。(福音館書店・1100円+税)

産経新聞
2021年3月28日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加