【気になる!】コミック『シャドークロス(1)』

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャドークロス 1

『シャドークロス 1』

著者
スガワラ エスコ [著]
出版社
集英社
ジャンル
芸術・生活/コミックス・劇画
ISBN
9784088918174
発売日
2021/03/18
価格
693円(税込)

書籍情報:openBD

【気になる!】コミック『シャドークロス(1)』

[レビュアー] 産経新聞社

 ダンススポーツを描いた漫画。主人公は東京で1人暮らしをする19歳の冬実(ふみ)。幼少期のトラウマが原因で対人恐怖症を抱える。ある日、男性ダンススポーツ選手の忍が一人練習する光景に目を奪われた冬実。〈羨(うらや)ましいなら踊ってみないか?〉。忍からこう声をかけられたのを契機に、奥深いダンス界にこわごわながらも足を踏み入れていく。

 初めてダンスを見たときの衝撃や感動、ダンスを通じてパートナーや観客とつながる魅力、ヒールが高い競技用の靴を履いたときの高揚感…。冬実の気持ちの高まりがページ越しに強く伝わってくるのが良い。(スガワラエスコ著、集英社・693円)

産経新聞
2021年5月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加