『シャルル・ドゴール 歴史を見つめた反逆者』ミシェル・ヴィノック著、大嶋厚訳

レビュー

13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルル・ドゴール

『シャルル・ドゴール』

著者
ミシェル・ヴィノック [著]/大嶋厚 [訳]
出版社
作品社
ジャンル
歴史・地理/歴史総記
ISBN
9784861828577
発売日
2021/06/30
価格
2,420円(税込)

書籍情報:openBD

『シャルル・ドゴール 歴史を見つめた反逆者』ミシェル・ヴィノック著、大嶋厚訳

[レビュアー] 産経新聞社

第二次大戦では亡命政権を率いて敗戦国フランスを戦勝国の立場に押し上げ、戦後は内乱の危機を巧みに収めて現在も続く第五共和制を築き上げたドゴール。「偉大な人物」になることを渇望して実際にそれを果たした特異な人物像を、仏政治史の大家が描き出す。

著者はドゴールを、分裂した民主主義社会を個人で統合する「共和主義的君主」と位置づける。そのハイライトは、軍や植民地維持派の支持を得て政権復帰を果たしながら、歴史の大局を見極めて泥沼のアルジェリア戦争を終結させた一幕だろう。現代の指導者に必要な資質を、危うさも含めて考えさせる評伝。(作品社・2420円)

産経新聞
2021年7月11日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加