[読売新聞記者が選ぶ]『日本政治史講義』『復興する福島の科学と倫理』

レビュー

8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本政治史講義

『日本政治史講義』

著者
御厨 貴 [著]/牧原 出 [著]
出版社
有斐閣
ジャンル
社会科学/政治-含む国防軍事
ISBN
9784641149373
発売日
2021/05/25
価格
3,520円(税込)

書籍情報:openBD

東京電力福島第一原発事故から10年の知見 復興する福島の科学と倫理

『東京電力福島第一原発事故から10年の知見 復興する福島の科学と倫理』

著者
服部 美咲 [著]
出版社
丸善出版
ジャンル
社会科学/社会
ISBN
9784621306260
発売日
2021/06/18
価格
3,080円(税込)

書籍情報:openBD

[読売新聞記者が選ぶ]『日本政治史講義』『復興する福島の科学と倫理』

[レビュアー] 読売新聞

日本政治史講義 御厨貴、牧原出著

 明治から令和まで150年の日本政治をつづった「通史編」は、各時代を理解するポイントが紹介され、章ごとの参考文献も親切だ。

 だが本書の面白さは、通史から漏れた部分について、2人の著者が語り合った「対話編」にある。函館の五稜郭や熊本の田原坂など、近代史の現場も訪れつつ、政治家個々人の評価や世論の動向などに言及。各時代の雰囲気をつかむことができるのだ。

 「時代を画する言葉」がなかった平成が終わり、令和の今も先の見えない日々が続く。本書が呼びかけるように、そのような時こそ、落ち着いて日本の来し方を振り返ることが必要かもしれない。(有斐閣、3520円)(佑)

復興する福島の科学と倫理 服部美咲著

 東京電力福島第一原発事故後、将来の健康面での不安を過剰にあおる言説に傷つけられた福島県の住人は少なくないだろう。

 著者は、その不安を解消するのに必要なのは、政治色を帯びた怪しげな情報ではなく、科学的知識に基づく情報だと主張。そのため本書では難解な科学者の語りを、インタビュー形式にすることで、判断の前提となる専門知識を分かりやすく伝えようとしている。

 とは言え、専門的なテーマを取り上げているので、内容は平易ではない。ただ、科学的知識の説明の中にも、科学者自身が福島に住む人に寄せる思いを感じることはできる。このことは、見落とせない。(丸善出版、3080円)(啓)

読売新聞
2021年8月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加