『朝鮮民主主義人民共和国の陸海空軍』ステイン・ミッツァー、ヨースト・オリマンス著、宮永忠将和訳版監修、村西野安、平田光夫訳

レビュー

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝鮮民主主義人民共和国の陸海空軍

『朝鮮民主主義人民共和国の陸海空軍』

著者
ステイン・ミッツァー [著]/ヨースト・オリマンス [著]/宮永忠将 [監修]
出版社
大日本絵画
ジャンル
芸術・生活/諸芸・娯楽
ISBN
9784499233279
発売日
2021/09/03
価格
5,720円(税込)

書籍情報:openBD

『朝鮮民主主義人民共和国の陸海空軍』ステイン・ミッツァー、ヨースト・オリマンス著、宮永忠将和訳版監修、村西野安、平田光夫訳

[レビュアー] 産経新聞社

謎のベールに覆われた北朝鮮軍だが、軍事専門家が公開情報を丹念に分析することで、実像がかなり浮かび上がってきた。本書は陸海空軍のみならず、敵地で要人暗殺や破壊活動を行う特殊作戦軍、弾道ミサイルを扱う戦略軍も含め、拳銃から核兵器まで各種兵器の発達過程と運用、およびそこから見える北朝鮮の軍事力の現状を圧倒的情報量で読み解く。

旧式兵器ばかりのようにみなされがちな北朝鮮軍だが、敵より優位に立つ見込みが少しでもある分野に集中して装備の革新を進めており、その割り切った合理性には驚かされる。北朝鮮軍解説書の決定版。(大日本絵画・5720円)

産経新聞
2021年9月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加