【今週の労務書】社員満足の経営 ES調査の設計・実施・活用法 吉田寿著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

増補新装版 社員満足の経営-ES調査の設計・実施・活用法

『増補新装版 社員満足の経営-ES調査の設計・実施・活用法』

著者
吉田寿 [著]
出版社
経団連出版
ISBN
9784818519343
発売日
2021/09/03
価格
2,200円(税込)

書籍情報:openBD

【今週の労務書】社員満足の経営 ES調査の設計・実施・活用法 吉田寿著

[レビュアー] 労働新聞社

否定形使わない質問文を

 本書では、ES(社員満足度)調査の手法や測定方法、有効活用法を解説している。調査票の作り方では、質問文の設定の仕方から説明。否定形を使わない、1つの項目に2つ以上の質問内容を入れないなど、基礎的だが気付きにくいポイントを指摘している。

 記名式か、無記名式で実施するかも分岐点となる。記名式では、個人が特定される恐れから身構える回答者も少なくないとした。

 各章の頭には“ビジネスストーリー”としてゲーム業界の経営統合をテーマに架空のケースを紹介。ES調査はなぜ必要なのかをストーリー仕立てで説明している。ES調査に関する解説は詳細で、専門性の高いものとなっているが、全体を通して小説のような感覚で読み進められる一冊となっている。

労働新聞
令和3年10月11日第3324号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

労働新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加