『エビはすごい カニもすごい 体のしくみ、行動から食文化まで』矢野勲著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エビはすごい カニもすごい

『エビはすごい カニもすごい』

著者
矢野 勲 [著]
出版社
中央公論新社
ジャンル
自然科学/生物学
ISBN
9784121026774
発売日
2021/12/21
価格
990円(税込)

書籍情報:openBD

『エビはすごい カニもすごい 体のしくみ、行動から食文化まで』矢野勲著

[レビュアー] 産経新聞社

冬の味覚として人気のエビとカニについて、巧妙な体のしくみやしぐさを紹介している。茹(ゆ)でると赤くなるのはなぜか。食べると甘味があるのはなぜなのか。理系の本だが、食卓とつながったテーマだけに読みやすい。特に「新鮮で美味しく身の詰まったエビ・カニの簡単な見分け方」の項目は、年末の買い物に役立ちそうだ。

著者は研究のためクルマエビやイセエビ、ズワイガニなどを飼育し、エビ・カニが「生きることに強い意志と生命力を持つ優れた生物である」ことを知ったという。素朴な疑問にも科学的に答えるほか、国内外の食文化も取り上げている。(中公新書・990円)

産経新聞
2021年12月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加