【児童書】『〈きもち〉はなにをしているの?』ティナ・オジェヴィッツ文 アレクサンドラ・ザヨンツ絵 森絵都訳

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈きもち〉はなにをしているの?

『〈きもち〉はなにをしているの?』

著者
ティナ・オジェヴィッツ [著]/アレクサンドラ・ザヨンツ [イラスト]/森 絵都 [訳]
出版社
河出書房新社
ジャンル
社会科学/教育
ISBN
9784309254371
発売日
2021/11/25
価格
2,002円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『〈きもち〉はなにをしているの?』ティナ・オジェヴィッツ文 アレクサンドラ・ザヨンツ絵 森絵都訳

[レビュアー] 産経新聞社

〈よろこび〉は、トランポリンでとびはねる。〈にくしみ〉は、かかわりの糸をひきちぎる。〈やさしさ〉は、あらしの夜をなごませる。〈じゆう〉は、海をわたる。

子供たちにとっては、まだ名前も存在もわからない、人のさまざまな〈きもち〉。それらを風変わりなキャラクターの姿で描き、その行動や持ち味を表現した。

ポーランドの児童文学作家とデザイナーの仕事に、直木賞作家の絶妙な翻訳が味わいを増す。さまざまな気持ちがあることを、大人にも思い出させてくれる。(河出書房新社・2002円)

産経新聞
2021年12月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加