【気になる!】コミック『相続探偵①~③』

レビュー

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 相続探偵(1)
  • 相続探偵(2)
  • 相続探偵(3)

書籍情報:openBD

【気になる!】コミック『相続探偵①~③』

[レビュアー] 産経新聞社

遺産相続をめぐるトラブルと、背景に潜む人間ドラマを描く相続ミステリー。

主人公は遺産相続専門の訳あり探偵。彼の元にはキナ臭い依頼ばかり舞い込んでくる。大御所作家の遺産をめぐる三姉妹と秘書の確執、鎌倉の実家相続にまつわる兄妹の相互不信、男たちの遺産を絡め取る後妻業の女…。血を分けた家族間や夫婦間で繰り広げられる〝仁義なき戦い〟に、つい引き込まれてしまう。

高齢化社会の今、相続問題は多くの人にとって身近な存在だ。巻末には「遺言書」「相続順位」などを題材にしたコラムも掲載され、けっこう勉強になる。(西荻弓絵原作、幾田羊漫画、講談社・各715円)

産経新聞
2022年1月16日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加