【気になる!】コミック『大川ぶくぶのお日記させていただく。①』

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大川ぶくぶのお日記させていただく。

『大川ぶくぶのお日記させていただく。』

著者
大川ぶくぶ [著]
出版社
祥伝社
ジャンル
芸術・生活/コミックス・劇画
ISBN
9784396768492
発売日
2022/01/08
価格
1,034円(税込)

書籍情報:openBD

【気になる!】コミック『大川ぶくぶのお日記させていただく。①』

[レビュアー] 産経新聞社

人気不条理ギャグ漫画『ポプテピピック』の著者がおしゃれスポットをめぐり、意識と女子力を高めていく異色のエッセー漫画。

オタクな30代男性の著者が挑むのは、メークやオリジナルアロマ作りなど専門外の体験ばかり。教える先生らの思惑の斜め上を行く著者と、その手綱を握る編集者との殺伐としたやり取りが秀逸。意外な点で女子力が上がるのも面白い。

絵やセリフ回しなどクセの強い作風だが、名状しがたい魅力がある。途中からコロナ禍で取材ができなくなるものの、身の回りの体験だけで十分笑える。(大川ぶくぶ著、祥伝社・1034円)

産経新聞
2022年1月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加