『一万円選書』岩田徹著(ポプラ新書)

レビュー

6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一万円選書

『一万円選書』

著者
岩田 徹 [著]
出版社
ポプラ社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784591172087
発売日
2021/12/08
価格
990円(税込)

書籍情報:openBD

『一万円選書』岩田徹著(ポプラ新書)

[レビュアー] 南沢奈央(女優)

 「一万円選書」をご存知だろうか。特製のカルテをもとに、その人に合った本を一万円分選んで届けてくれるというもの。15年前、北海道砂川市にある小さな書店「いわた書店」が経営難にあった時に始めたサービスで、初めは月1人か2人しか応募がなかったが、メディアで話題となり、今では3000人が抽選待ちというほどの人気に。私もそのうちの一人である。

 鍵となるのは、選書カルテ。これまでの人生で嬉(うれ)しかったこと、苦しかったことは? 何歳のときの自分が好き? あなたにとって幸福とは――? じっくり考えさせる問いの数々。ここから、読者が本心で求めていることを探っていく。選書に際して、一人一人の人生と真摯(しんし)に向き合う岩田さんの覚悟を知ると同時に、自身も本に救われてきた人生だからこその、やさしい選書に心温まる。

 ネットでポチリ、では生まれない肌感覚での本との出会いが、いわた書店にはある。この書評を読んでくれた、本と共に生きるあなたにぜひお薦めしたい一冊……と書いていたら、なんと、一万円選書当選の知らせが!

読売新聞
2022年4月1日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加