『夢伝い』宇佐美まこと著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢伝い

『夢伝い』

著者
宇佐美 まこと [著]
出版社
集英社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784087717969
発売日
2022/05/02
価格
1,980円(税込)

書籍情報:openBD

『夢伝い』宇佐美まこと著

[レビュアー] 産経新聞社

孤独を愛する作家に起きた奇妙な出来事に、担当編集者がむしばまれていく表題作「夢伝い」など、代わり映えしない日常を舞台にした怪談11編を収録する。

水族館で女性が事故に遭った恋人との思い出に浸る「水族」。複数人の視点から母の死の背景が解き明かされる「愛と見分けがつかない」。いずれの作品でも、怪異を引き寄せているのは、この世に生きている人間の闇だ。

見えや執着、無邪気な善意といった、誰もが持っている感情のぬめり。そうしたものが心にたまっていくと、自らが堕(お)ちていく。そんな著者の人間観を垣間見る。(集英社・1980円)

産経新聞
2022年6月12日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加