【児童書】『みえた!せかいのうみのふしぎ』キャロン・ブラウン作、ベッキー・ソーンズ絵、小松原宏子訳

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みえた!せかいのうみのふしぎ

『みえた!せかいのうみのふしぎ』

著者
キャロン・ブラウン [著]/ベッキー・ソーンズ [イラスト]/小松原 宏子 [訳]
出版社
くもん出版
ジャンル
自然科学/生物学
ISBN
9784774333021
発売日
2022/06/13
価格
1,540円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『みえた!せかいのうみのふしぎ』キャロン・ブラウン作、ベッキー・ソーンズ絵、小松原宏子訳

[レビュアー] 産経新聞社

サンゴ礁には何がいるのかな? 美しいサンゴ礁の絵とともに疑問を投げかけるページは、うしろからライトを当てると、ヘビのような生き物が浮かび上がる。ページをめくると、この生き物がドクウツボであることが説明されている。サンゴ礁の中でじっと身をひそめ、獲物となる魚がくるのを待っていたのだ。

光を使いクイズの答えを自分で発見しながら読み進める、世界中で大人気のシリーズ絵本の新刊。海の中に広がる不思議な世界を楽しみながら知ることができる。(くもん出版・1540円)

産経新聞
2022年6月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加