【児童書】『やまの動物病院』なかがわちひろ作・絵

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やまの動物病院

『やまの動物病院』

著者
なかがわちひろ [著]
出版社
徳間書店
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784198655037
発売日
2022/08/10
価格
1,870円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『やまの動物病院』なかがわちひろ作・絵

[レビュアー] 産経新聞社

町のはずれにある動物病院。まちの先生は、猫のとらまると暮らしています。昼間は患者があまり来ないのに、夜になると病気やけがをした動物が次々とやってきます。実は、夜はとらまるがお医者さんになって動物たちの病気やけがを治しているのです。ある晩、とらまるにもどうしたらいいのか分からない患者がやってきて…。

いろんな症状の動物をしっかり診察して治療していくとらまるが頼もしい。のんきなまちの先生もほほえましく、読み終わるとほっこりした気持ちになる。(徳間書店・1870円)

産経新聞
2022年9月18日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加