『仕事と人生に効く 教養としての紅茶』藤枝理子著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事と人生に効く教養としての紅茶

『仕事と人生に効く教養としての紅茶』

著者
藤枝 理子 [著]
出版社
PHP研究所
ジャンル
社会科学/経営
ISBN
9784569852959
発売日
2022/09/28
価格
2,420円(税込)

書籍情報:openBD

『仕事と人生に効く 教養としての紅茶』藤枝理子著

[レビュアー] 産経新聞社

新型コロナウイルス禍もあって、ビジネスパーソンの商談のお供はお酒からお茶に移行中らしい。優雅にアフタヌーンティーを喫する「ヌン活」も話題の今、マナーに加えて、背景となる歴史や精神性といった「教養」を知ることができる一冊。

巻頭の茶産地マップと茶史年表からも、茶の奥深さと多様性を見て取れる。資本主義やフェミニズムの発展を紅茶で読み解き、「タイタニック」など紅茶が登場する傑作映画も紹介している。

紅茶研究家としてテレビや雑誌などで活躍し、サロンも運営する著者の視点が光る。(PHP研究所・2420円)

産経新聞
2022年10月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加