プロフィール

  • 岡本さとる(脚本家・演出家) 0

    1961年大阪府生まれ。立命館大学卒業後、松竹入社。松竹株式会社90周年記念新作歌舞伎脚本懸賞に『浪華騒擾記』が入選。その後フリーとなり、『水戸黄門』『必殺仕事人』などのテレビ時代劇の脚本を手掛け、現在も数多くの舞台作品にて脚本家・演出家として活躍する。2010年小説家デビュー。主な作品に「剣客太平記」「新・剣客太平記」「取次屋栄三」「居酒屋お夏」の各シリーズ、『花のこみち 戦国絵巻純情派』がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加