プロフィール

  • 吉村萬壱(小説家) 0

    1961年愛媛県生まれ。京都教育大学卒業後、2001年に「クチュクチュバーン」で第92回文學界新人賞を受賞しデビュー。2003年に「ハリガネムシ」で第129回芥川龍之介賞を受賞。2016年『臣女』で第22回島清恋愛文学賞を受賞。著書に『バースト・ゾーン 爆裂地区』『独居45』『ボラード病』『生きていくうえで、かけがえのないこと』などがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加