プロフィール

  • 村上しいこ(童話作家) 0

    一九六九年三重県生まれ。幼年期より継母から虐待を受け、 高校への進学もさせてもらえず就職。 成人を機に家を飛び出し旅館で住み込みの仲居に。 小さな童話大賞・俵万智賞受賞をきっかけに、 二〇〇三年『かめきちのおまかせ自由研究』でデビュー。 二〇一五年『うたうとは小さないのちひろいあげ』(講談社)が 第五十三回野間児童文芸賞に。絵本から小説まで幅広く活躍。 単行本は七十冊を超える。本作が一般文芸デビュー作となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加