プロフィール

  • 河出真美(梅田蔦屋書店 洋書コンシェルジュ) 0

    好きな海外作家の本をもっと読みたい一心で、作家の母語であるスペイン語を学ぶことに決め、大阪へ。新聞広告で偶然蔦屋書店の求人を知り、3日後には代官山蔦屋書店を視察、その後なぜか面接に通って梅田 蔦屋書店の一員に。本に運命を左右されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加