プロフィール

  • 織田和雄 0

    一九三五年、日本人初のオリンピック金メダリスト・織田幹雄の次男として生まれる。学習院では天皇陛下の二年後輩であった。三菱商事で石油を始めエネルギー分野を主に担当し、定年後は、関東テニス協会副理事長、東京都テニス協会副会長などの要職を歴任。約六十年前、天皇陛下と美智子さまの電話取り次ぎ係として、ご成婚に至るまでのキューピッド役を務めた。天皇陛下と七十年にわたって親しい交流を続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加