プロフィール

  • 江成常夫(写真家・九州産業大学名誉教授) 0

    一九三六年、神奈川県相模原市生まれ。毎日新聞社勤務を経て、七四年にフリー。アメリカ在住の日本人の戦争花嫁、中国に取り残された日本人の「戦争孤児」、旧「満洲国」、ヒロシマ・ナガサキの被爆取材、南太平洋の島々の戦地撮影など、日本人と戦争との関わりをテーマに活動する。主な著書に、『花嫁のアメリカ』『シャオハイの満洲』『まぼろし国・満洲』『ヒロシマ万象』『鬼哭の島』がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加