プロフィール

  • 稲田美織(写真家) 0

    多摩美術大学油絵科を卒業後、一九九一年からニューヨークで写真家として活動。アメリカ同時多発テロを目撃して以来、世界の祈りの聖地の撮影を続ける。国内外の美術館、ギャラリーで展示、講演会を開いている。二〇一二年外務省の日中国交正常化四十周年記念行事でアジアの水の源流写真展開催。一五年神道文化功労賞受賞。著書に『奇跡に出逢える世界の聖地』『水と森の聖地 伊勢神宮』『Ise Jingu and the Origins of Japan』(小学館)など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加