「英語が話せない、海外居住経験なしのエンジニア」だった私が、定年後に同時通訳者になれた理由 [著]田代真一郎

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「英語が話せない、海外居住経験なしのエンジニア」だった私が、定年後に同時通訳者になれた理由 [著]田代真一郎

[レビュアー] 週刊新潮

 30歳まではまったく英語が話せず、55歳から通訳を目指して学校に通いはじめ、60歳で通訳デビュー。それを可能にしたのは、「仕事を通じて英語を身につける」方法だった。年齢を理由に英語をあきらめることはないと励まされ、効果的な英語勉強法もわかる良著。

新潮社 週刊新潮
2015年12月17日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加