[紀伊國屋じんぶん大賞2016 選考委員、この一冊!]数学する身体[レビュアー]山本護

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数学する身体

『数学する身体』

著者
森田 真生 [著]
出版社
新潮社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784103396512
発売日
2015/10/19
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

数学する身体

[レビュアー] 山本護(紀伊國屋書店・熊本はません店)

たとえば「思考と感覚」もしくは「客観と主観」という二項の間にはそれぞれ壁があるようにみえる。本著で森田氏の提示する「解」は、人間の認知にそびえ立つであろうこの壁を取り払って、「数学」と「身体」における相関を証明している。さらに、数学だけに留らず、歴史・文学・心理・医学・建築などの分野に触れつつ、かつ超越した風景をもあぶりだす。新進の独立研究者が放つこの快著を読み返す度に、浮かぶ「思想」は私に生きる活力を与えてくれる。

[↓]紀伊國屋じんぶん大賞2016の全ラインアップは公式サイトで!
kinojinbun2016

紀伊國屋書店
2016年2月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加