【今週の労務書】『人材派遣・紹介業許可申請・設立運営ハンドブック』

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【今週の労務書】『人材派遣・紹介業許可申請・設立運営ハンドブック』

[レビュアー] 労働新聞社

労務管理の「基本」も

 本書は、これから人材派遣業への参入を考えている事業者などを対象に、昨年9月の改正労働者派遣法施行後の許可基準に基づく許可の取得・更新の手続き手順を指南したもの。

 キャリア形成支援要件などの新たな許可要件を詳しく解説。具体的な手順として、「要件の確認→必要書類の準備→事業計画書の作成→都道府県労働局への提出→厚生労働省の許可審査→許可証交付」を挙げ、各工程での必要日数や留意事項を明らかにした。

 事業運営に重要な労務管理の「基本」についても、Q&A形式でアドバイス。派遣労働者用の就業規則の作成や時間外労働協定(36協定)の運用、派遣労働者の解雇や雇止めに関する考え方を示している。

 (小岩広宣著、日本法令刊、電話03-6858-6967、2800円+税)

労働新聞
平成28年4月25日第3062号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

労働新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加