原発プロパガンダ

原発プロパガンダ

著者
本間 龍 [著]
出版社
岩波書店
ISBN
9784004316015
価格
886円(税込)

内容紹介

世界有数の地震大国日本になぜ五四基もの原発が建設され、多くの国民が原子力推進を肯定してきたのか。そこには電気料金から生じる巨大なマネーを原資に、日本独特の広告代理店システムを駆使して実現した「安全神話」と「豊かな生活」の刷り込みがあった。四〇年余にわたる国民的洗脳の実態を追う、もう一つの日本メディア史。

データ取得日:2018/04/23  書籍情報:版元ドットコム