【児童書】『おじいちゃんのくるみのき』アミ=ジョーン・パケット文、フェリシタ・サラ絵、ひさやまたいち訳

レビュー

  • シェア
  • ポスト
  • ブックマーク

おじいちゃんのくるみのき

『おじいちゃんのくるみのき』

著者
Sala, Felicita久山, 太市Paquette, Ammi-Joan
出版社
評論社
ISBN
9784566080935
価格
1,760円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『おじいちゃんのくるみのき』アミ=ジョーン・パケット文、フェリシタ・サラ絵、ひさやまたいち訳

[レビュアー] 産経新聞社

ある朝、少女エミリアが目を覚ますとベッド脇のテーブルにクルミの実が一つあった。それをきっかけにエミリアは、おじいちゃんとクルミの木を巡る「とびきりいい話」を聞く。おじいちゃんからエミリアのママ、エミリアへとつながる話だった。

おじいちゃんはエミリアのクルミの実を鉢に入れ、育て方を教えるが、やがておじいちゃんは…。そして大きくなったエミリアの苗木は庭に移し替えられる。

クルミの木を象徴として、代々受け継がれる思いがつづられた家族の物語。(評論社・1760円)

産経新聞
2023年10月29日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • シェア
  • ポスト
  • ブックマーク