自転車で見た三陸大津波 [著]武内孝夫

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車で見た三陸大津波

『自転車で見た三陸大津波』

著者
武内 孝夫 [著]
出版社
平凡社
ジャンル
歴史・地理/地理
ISBN
9784582824827
発売日
2016/02/19
価格
1,944円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

自転車で見た三陸大津波 [著]武内孝夫

[レビュアー] 週刊新潮

 八戸から仙台まで400キロを自転車でたどった被災地紀行。破壊された防潮堤、建設中の巨大防波堤など、現地のいまを「自転車ならではの視点」で見て行く。マスコミ報道ではわからない課題や問題をたんねんに綴る。3・11関連本は数多いが、まさに異色のレポート。

新潮社 週刊新潮
2016年3月3日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加