最後のテレビ論

最後のテレビ論

著者
鈴木 おさむ [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784163918204
発売日
2024/03/27
価格
1,870円(税込)

内容紹介

「これは僕の、テレビ界への遺言です」

32年間続けた放送作家を辞める鈴木おさむ氏が辞めるまでの半年間で綴った、
テレビの真実とヒット番組の裏側。

「これはテレビがテーマのエッセイ本ではありません。
32年間放送作家をやってきた僕からテレビへの遺言です。
大きく変わるテレビ。
変わるしかなくなったテレビ。

今までは書けなかったことを全部書きました。
辞めるからこそ伝えたかったこと、残すべきことを。
さよなら、テレビ。
ありがとう、テレビ。」     ―― 鈴木おさむ

データ取得日:2024/06/18  書籍情報:JPO出版情報登録センター
※書籍情報の無断転載を禁じます