ビジネスの武器としての「デザイン」

ビジネスの武器としての「デザイン」

著者
奥山 清行 [著]
出版社
祥伝社
ジャンル
社会科学/社会科学総記
ISBN
9784396617066
発売日
2019/11/01
価格
1,760円(税込)

内容紹介

デザイン思考では足りない!
ビジネス全体をデザインするんだ!!

センスがなくてもひるまなくていい!
「デザイン」を理解すれば、ビジネスの課題は解決できる!!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フェラーリ、マセラティ、秋田・北陸新幹線から、
大阪メトロ、ヤンマー、セイコー、伝統工芸品まで――。
最先端ビジネスのトータルデザイナーが明かす
「ビジネス」に「デザイン」を活かす極意!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ただ良いものをつくるだけ、ただ良いスタイリングを施すだけでよかった時代は
とうに過ぎ去った。モノも情報も溢れすぎていて、確固たる戦略のないデザインは
埋没するか、人を通過してしまっているのだ。
こうした現実を前に、私はこの本の最初でこう断言しておきたい。
本当の意味で「デザイン」を理解できなければ、これからの「ビジネス」はできない――と。
(Prologueより)

どうすれば「デザイン」をビジネスに活かせるのか――。
「スタイリングとしての表面的なデザイン」だけでなく、
「言葉のデザイン」、「ニーズではなく、ウォンツを刺激するデザイン」
「ブランドデザイン」、「ストーリーデザイン」、「社会問題の解決デザイン」etc. について
著者が携わるプロジェクトを例に、自身の手法と「デザインの今」を解き明かす!

データ取得日:2020/01/19  書籍情報:版元ドットコム