【気になる!】文庫『死の10パーセント』フレドリック・ブラウン著、小森収編

レビュー

  • シェア
  • ポスト
  • ブックマーク

死の10パーセント : フレドリック・ブラウン短編傑作選

『死の10パーセント : フレドリック・ブラウン短編傑作選』

著者
フレドリック・ブラウン [著]/小森 収 [編集]/越前 敏弥 [訳]/高山 真由美他 [訳]
出版社
東京創元社
ジャンル
文学/外国文学小説
ISBN
9784488146252
発売日
2023/09/28
価格
1,386円(税込)

書籍情報:openBD

【気になる!】文庫『死の10パーセント』フレドリック・ブラウン著、小森収編

[レビュアー] 産経新聞社

これまでのしがらみを全て絶ち切り、人生をやり直すために最終列車に乗り込もうとする弁護士の心理を追い、複雑な読後感を残す「最終列車」。

これから起こる殺人を電話で通報してきた男の不可能犯罪と、それに挑む刑事を描いた「死の警告」…。

謎解きの妙で読ませるミステリーから奇妙な味わいのSF風のものまで、初邦訳の3編を含む13の短編が収められている。

奇抜な着想やユーモア、練りに練られた緻密なプロットで知られる米巨匠の魅力を存分に味わえる。日本オリジナル編集。(創元推理文庫・1386円)

産経新聞
2023年10月29日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • シェア
  • ポスト
  • ブックマーク