まさに奇書中の奇書

レビュー

12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハザール事典 男性版

『ハザール事典 男性版』

著者
ミロラド・パヴィチ [著]/工藤幸雄 [訳]
出版社
東京創元社
ジャンル
文学/外国文学小説
ISBN
9784488070755
発売日
2015/11/28
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ハザール事典 女性版

『ハザール事典 女性版』

著者
ミロラド・パヴィチ [著]/工藤幸雄 [訳]
出版社
東京創元社
ジャンル
文学/外国文学小説
ISBN
9784488070762
発売日
2015/11/28
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

まさに奇書中の奇書

[レビュアー] 図書新聞

 この本はいったい何なんだ……。読みながら、そして読み終えたあとも、そんな思いに囚われる。謎に満ちた、実在の民族ハザールに関する、キリスト教関係の「赤色の書」、イスラーム教の「緑色の書」、ユダヤ教の「黄色の書」の三種の資料によって構成された「事典」である。しかし、一読いわゆる事典ではないことに気付く。何を読まされているのか分からない。にもかかわらず、繙かずにはいられない。事実と虚構という区別から遥か遠く離れて、読者を未知の領域へと連れ去ってしまうのだ。【女性版】もあるのだが、その違いは十行程度。両版に掲載されている沼野充義の解説も相違がある。最後の最後まで読者を煙に巻く、まさに奇書中の奇書である。(工藤幸雄訳、11・27刊、四七〇頁・本体一五〇〇円・創元ライブラリ)

図書新聞
2016年9月3日号(3269号) 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

図書新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加