ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「いつか、死ぬ。だけれども…!」【書店員レビュー】

レビュー

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「いつか、死ぬ。だけれども…!」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

寿命とは?生まれてから死ぬまでの時間のこと。例えば。もやしの寿命は1日。ハツカネズミは1年と少し。飛行機の寿命は20~25年。日本人の寿命は80年以上。屋久杉の寿命は100年以上。太陽の寿命は100億年…。こういった様々なものの寿命を絵本のような図鑑の形式で紹介。大人も子どもも楽しめます。ヒトにもこの世の全てにも終わりがある。ゆえに、悲しい。しかしながら、終わりがあるからこそ、その時が来るまでに、今、この時、与えられた命をめいっぱい使う。だから悲しいだけじゃない。せっかくの「寿命」なので、それを有り難く使わせていただいて、一所懸命に生きようではありませんか。 

トーハン e-hon
2016年9月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加