【手帖】リカちゃん生誕50周年、公式読本刊行

ニュース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女性なら誰もが子供の頃に遊んだことがある、リカちゃん人形。今年生誕50周年を迎えるリカちゃんについての公式読本「公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY」(講談社・1500円+税)が3月に発売された。昭和42年に「タカラ」(現・タカラトミー)の新商品として発売されたリカちゃんは現在4代目。同書では、少女のあこがれを形にしてきた歴代リカちゃんのプロフィルを紹介している。

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のユニホームや、音声合成ソフト「ボーカロイド」の人気キャラクター「初音ミク」の衣装など、リカちゃんのコスチュームは、時代を反映したものも多く、この50年の流行もよく分かる。

 おもしろいのが豆知識の数々。「消息不明の姉がいる」「実は『彼氏』がいたことはない」など、誰かに話したくなるトリビアが満載だ。企業の広告に起用されたり、SNS(会員制投稿サイト)で情報発信したりと、もはや人気タレントといってもよいリカちゃんの秘密にせまる内容だ。

産経新聞
2017年4月2日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。

関連ニュース