伏見つかさ原作『エロマンガ先生』のOVA制作が決定

映像化

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エロマンガ先生
エロマンガ先生

 伏見つかさのライトノベルを原作とするTVアニメ「エロマンガ先生」のオリジナルビデオアニメーション(OVA)が2018年に制作されることが、12日(日)に舞浜アンフィシアターで行われた「エロマンガFes」にて発表された。

 また、TVアニメ『エロマンガ先生 6巻』のBlu-ray&DVD完全生産限定版が11月22日(水)に発売される。特典として、かんざきひろ描き下ろしジャケット、伏見つかさ脚本によるオーディオドラマ、キャラクターソング「物語のそばで」のCD、オリジナルサウンドトラックが収録されている。

 原作の『エロマンガ先生』は、伏見つかさ原作、かんざきひろがイラストを担当するライトノベル。高校生ながらライトノベル作家として活動する主人公とイラストレーターとして秘かに活動する義理の妹との日常を描いた兄弟ラブコメ作品。著者の伏見は、『十三番目のアリス』で第12回電撃小説大賞の第三次選考に残りデビュー。2008年『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』が電撃文庫にてシリーズ化、2010年にテレビアニメ化されている。

2017年11月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加