日本の近代建築

日本の近代建築

著者
藤森 照信 [著]
出版社
岩波書店
ISBN
9784004303084

内容紹介

開国とともに西洋館がやってきた。地球を東回りにアジアを経て長崎・神戸・横浜へ。西回りにアメリカを経て北海道へ。こうして日本の近代建築は始まり、明治政府の近代化政策とともに数多くの作品が造られてゆく。上巻では、幕末・居留地の西洋館から和洋折衷の洋館、御雇建築家による本格建築を経て、日本人建築家が誕生するまでを描く。

データ取得日:2019/05/17  書籍情報:版元ドットコム