子育て支援が日本を救う

子育て支援が日本を救う

著者
柴田 悠 [著]
出版社
勁草書房
ISBN
9784326654000
発売日
2016/06/14
価格
2,750円(税込)

内容紹介

いま日本に一番効く政策は何か。それは保育サービスを中心とした「子育て支援」だ。短期的には労働生産性・経済成長率・出生率を高め、子どもの貧困を減らすことができる。また長期的には、財政的な余裕を増やし、貧困の親子間連鎖を減らし、社会保障の投資効果を高めるのだ。客観的なデータに基づく、統計分析から提言される政策論!

「子どもと子育てへの投資は、経済成長をもたらす。
本書は、日本の少子化と待機児童問題を解決するバイブルだ! 」
――駒崎弘樹さん

「こんな本を待っていた!
なぜ子育て支援が重要なのかを統計的に実証。
今後、日本の政策立案は本書抜きでは語れない」
――古市憲寿さん

データ取得日:2019/11/11  書籍情報:版元ドットコム