さびしさについて

さびしさについて

著者
植本 一子 [著]/滝口 悠生 [著]
出版社
筑摩書房
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784480439390
発売日
2024/02/13
価格
902円(税込)

内容紹介

ひとりだから、できること
ひとりをおそれる写真家と、
子どもが生まれた小説家による
10往復の手紙のやりとり。

「折々のことば」にも取り上げられた自主制作本を文庫化。

母のこと、子どものこと、文章を書くこと、社会のこと、戦争のこと、過ぎ去った日々のこと。近所に住む写真家と小説家が、ときに応答しながら、親密な手紙を交わす。気持ちよい正直さと、心地よい逡巡にあふれるやりとりが、いつしか読者の記憶を掘り起こしていく。完売した自主制作本に、あらたな2往復のやりとりを加える。
自主制作版解説 武田砂鉄
文庫版解説 O JUN

データ取得日:2024/04/17  書籍情報:JPO出版情報登録センター
※書籍情報の無断転載を禁じます