評伝デヴィッド・ボウイ

日本に降り立った異星人(スターマン)

評伝デヴィッド・ボウイ

著者
吉村栄一 [著]
出版社
DU BOOKS
ジャンル
芸術・生活/音楽・舞踊
ISBN
9784866470085
発売日
2017/01/08
価格
2,420円(税込)

内容紹介

彼はなぜ、京都の街を愛し、山本寛斎の衣装を身にまとい、
大島渚監督の映画に出演したのか──。

日本を生涯愛したロック・スター、デヴィッド・ボウイ。
ボウイのオリジナル・アルバムのライナーノート執筆を手掛ける著者が、
特にボウイと日本とのかかわりについて大きくページを割いた本格的な人物評伝。
今明かされる、坂本龍一、サンディー、高橋靖子ら、日本人クリエイターたちとの
交流秘話とは??

「サンディーが忘れられないボウイの一言は、京都でぽろりと漏らされた『自分の弱点を見つ
けて克服できた人だけが、自分をリスペクトできる人になれるんだ』という言葉だ。」

●著者だから書ける、全アルバムディスコグラフィー&企画盤・重要映像作品の詳細解説
●「戦場のメリークリスマス」他、秘蔵カラー口絵16ページ

データ取得日:2019/10/14  書籍情報:版元ドットコム