プロフィール

  • 宇野亞喜良(挿絵画家・グラフィックデザイナー) 0

    1934年名古屋生まれ。名古屋市立工芸高 校図案科卒業。カルピス食品工業、日本デザインセンター、スタジオ・イルフイルを経てフリー。日宣美特選、日宣美会員賞、講談社出版文化賞さしえ賞、サンリオ美術賞、赤い鳥挿絵賞、日本絵本賞、全広連日本宣伝賞山名賞、読売演劇大賞選考委員特別賞等を受賞。1999年紫綬褒章、2010年旭日小綬章受賞。主な作品に「宇野亜喜良60年代ポスター集」「奥の横道」「MONOAQUIRAX+」「宇野亜喜良クロニクル」、絵本に「あの子」(今江祥智・文)「白猫亭」「上海異人娼 館」(寺山修司・原作)「おおきなひとみ」(谷 川俊太郎・詩)「X字架」(穂村弘・文/短歌)など。刈谷市美術館、Bunkamuraギャラリー他、個展多数。キュレーターや舞台美術も手がける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加