プロフィール

  • 神長幹雄(元「山と溪谷」編集長/日本山岳会会員) 0

    1950年、東京生まれ。1975年、信州大学人文学部卒業。在学中休学して、2年弱、アメリカに滞在。山と溪谷社入社後は雑誌編集部を経て、94年11月から98年11月まで『山と溪谷』編集長。その後は出版部に所属し、多数の山岳図書の編集を担当。海外取材の経験も多く、個人的にもこれまで60カ国以上を旅する。最近『未完の巡礼』(山と溪谷社)を上梓。主な著書に『運命の雪稜』(山と溪谷社、2000年)、『豊饒のとき』(私家版、1990年)など。日本山岳会会員。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加