1989年のテレビっ子 [著]戸部田誠(てれびのスキマ)

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1989年のテレビっ子 [著]戸部田誠(てれびのスキマ)

[レビュアー] 週刊新潮

 バラエティは多面体であるテレビの一角を担っている。支えているのは芸人たちと作り手だ。本書は、たけし、さんま、タモリ、ダウンタウンなどの軌跡とテレビ史を重ねたノンフィクション。バラエティ戦国時代ともいうべき89年前後を軸に、テレビの熱狂を活写する。

新潮社 週刊新潮
2016年4月7日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加